丁田政二郎(ちょうだ・せいじろう)

1968年神奈川県生まれ。鳥取県倉吉市で育つ。東京理科大学理工学部中退。海外のテレビドラマやアニメ・映画などの声優として活動するかたわら、舞台俳優として演劇に携わる。初めて書いた長編『寝っころがって空をみろ』が、第4回ジャイブ小説大賞の優秀賞を受賞し、改題した本書で作家デビュー。