草野たき(くさの・たき)
1970年神奈川県生まれ。実践女子短期大学卒。99年『透きとおった糸をのばして』で第40回講談社児童文学新人賞を受賞しデビュー。同作で児童文芸新人賞を受賞。2007年には『ハーフ』(ポプラ社)で日本児童文学者協会賞を受賞。著作に『猫の名前』(講談社)、『ハッピーノート』(福音館書店)、『ハチミツドロップス』(講談社)、『教室の祭り』(岩崎書店)がある。

中島京子(なかじま・きょうこ)
1964年東京都生まれ。東京女子大学文理学部史学科卒。出版社勤務を経てフリーライターになる。2003年小説『FUTON』(講談社)を上梓。著書に『イトウの恋』(講談社)、『ココ・マッカリーナの机』、『ツアー1989』(ともに集英社)、『さよならコタツ』、『桐畑家の縁談』(ともにマガジンハウス)など。

深沢美潮(ふかざわ・みしお)
武蔵野美術大学造形学科卒。コピーライターを経て作家となる。著作は『フォーチュン・クエスト』シリーズ、『デュアン・サーク』シリーズ、『青の聖騎士伝説』、『TETORA』(以上メディアワークス)、『サマースクールディズ』(ピュアフル文庫)など多数。児童書では『IQ探偵ムー』シリーズ(カラフル文庫)で多くの子供達に支持されている。日本SF作家クラブ会員。動物と音楽をこよなく愛す、みずがめ座。最近のお気に入りは、ラーメンズ。

川上亮(かわかみ・りょう)
1976年大阪生まれ。神戸大学経営学部を卒業。 2002年『ラブ☆アタック!』で第1回角川NEXT賞を受賞。『ラブ☆アタック!』(角川書店)、『僕らA.I』『青春時計』(ともに富士見書房)、『嘘つきは探偵のはじまり』(エンターブレイン)などがある。

梨屋アリエ(なしや・ありえ)
1971年栃木県生まれ。『でりばりぃAge』で第39回講談社児童文学新人賞を受賞。『ピアニッシシモ』で第33回日本児童文芸家協会新人賞を受賞。著書に『プラネタリウム』、『プラネタリウムのあとで』(ともに講談社)、『空色の地図』(金の星社)、『ツー・ステップス!』などがある。『でりばりぃAge』、『ピアニッシシモ』が講談社文庫で好評発売中。
著者HP:梨屋アリエのArie's Homeroom


折原みと(おりはら・みと)
1985年、角川書店『ASUKA』で少女漫画家デビュー。1987年『ときめき時代 つまさきだちの季節』(ポプラ社)で小説家デビュー。著作に『ときめき時代』シリーズ(ポプラ社)、『アナトゥール星伝』シリーズ、『制服の頃、君に恋した。』(ともに講談社)など、著作は150冊以上にのぼる。 漫画、小説にとどまらず、エッセイ、絵本、詩集、フォトエッセイ、料理レシピ本の執筆など幅広く活躍中。