タイトル:『12歳たちの伝説 3』
著者:後藤竜二
定価:本体540円+税
ISBN:978-4-86176-425-7
判型:A6判並製
ページ数:160ページ

ご購入はコチラ
装画:スカイエマ
掃除は押し付けられるし、ムシされる。親友だと思っている友達からのからかいやふざけた暴力に耐える海口草平。そんな中、クラスメートの烏丸凛の作文を読み、彼女の秘められた過去を知る。そして草平は今まで口に出さず飲み込んでいた言葉を吐き出す決心をする。子供たちの切ないリアルな気持ちを描いた人気シリーズ第三巻。巻末にはあさのあつこ×後藤竜二の対談を収録。
 
タイトル:『チューリップの誕生日』
著者:井亜木子
定価:本体540円+税
ISBN:978-4-86176-427-1
判型:A6判並製
ページ数:240ページ

ご購入はコチラ
ユーリには、ベースが向いているな――。伝説のパンクバンドのヴォーカルだった三原のひと言で、大人の女性ばかりのロックバンドに加入した高1のユーリ。学校と仕事に追われ自分を失いかけていた彼女は、10歳近く年上のフジシマに出会い、なぜか心ひかれていく――。鮮烈な恋愛小説『はじまりの空』で、熱狂的な支持を集める著者のデビュー作、待望の文庫化!〈解説:金原瑞人〉
 
タイトル:『海へ向かう』
著者:前川麻子
定価:本体540円+税
ISBN:978-4-86176-426-4
判型:A6判並製
ページ数:192ページ

ご購入はコチラ
装画:七字由布
英美は中三の女の子。大学生の恋人がいるという早熟な親友オッコちゃんを、ハラハラしながらも憧れの眼差しで見守っている。けれども夏休みのある日、遊びに行った川原でオッコちゃんの重大な秘密を聞いてしまったことから、二人の関係は……。大人になることにゆれ動く心、大切な人との別れと再会。懐かしい思い出の欠片のようにきらめく、切なくてほろ苦い青春小説。