タイトル:『アシタ』
著者:藤堂絆
定価:本体520円+税
ISBN:978-4-86176-494-3
判型:A6判並製
ページ数:176ページ

ご購入はコチラ
周囲との違和感にとまどう少女、幼なじみとの別れを受け入れられない少年、帰らぬ「大切な人」を待ち続ける老女。それぞれの孤独な心が、夏の日を浴びて交錯する。(「アシタ」)
第1回Yahoo! JAPAN文学賞で、圧倒的な支持を集めてYahoo! JAPAN賞に輝いた表題作など――切なくも愛おしい青春期の痛みと希望とをリリカルに綴った、著者デビュー作。〈解説:池上冬樹〉
 
タイトル:『ハーフ』
著者:草野たき
定価:本体520円+税
ISBN:978-4-86176-495-0
判型:A6判並製
ページ数:176ページ

ご購入はコチラ
装画:鈴木志保
「おまえの母さんは、飼い犬のヨウコなんだよ」と言われて育った真治。それがおかしなことだとわかりながら、気づかないふりをしている。こんな父親を受け入れて、生きていくしかないのか――。親になりきれない父と息子の葛藤を描く、家族の革命と再生の物語。
育つ環境を選べず、自活もできない子供達が未来への希望を追求する姿は、気高くも美しい。〈解説:金原瑞人〉
 
タイトル:『ピュアフル・アンソロジー 片想い。』
著者:坂木司、前川麻子、大崎梢、安藤由希、草野たき、笹生陽子
定価:本体590円+税
ISBN:978-4-86176-493-6
判型:A6判並製
ページ数:232ページ

ご購入はコチラ
装画:早川司寿乃
最近「肩が重い」と感じたら……(「長い片想い」)/優太の淡い恋の芽ばえ(「プリウスの双子」)/里穂の恋を謎が包む(「北風のマント」)/中学に入るまでどこへ行くにも一緒だった彼(「キッキへ」)/大好きな人を失った十五歳の春(「さつきさん」)/ドアを開けたら、闇の魔導師がいた(「おまえたちが信じてる世界のライフはゼロだから」)
秘めた想いを抱える少年少女を描いた、全編書き下ろし短編によるオリジナル・アンソロジー。