タイトル:『ジョン・レノンを信じるな 青盤』
著者:片山恭一
定価:本体540円+税
ISBN:978-4-86176-515-5
判型:A6判並製
ページ数:208ページ

ご購入はコチラ
ジョン・レノンが凶弾に倒れた1980年の冬、ぼくは、中学時代から付き合っていた恋人を失った。世界が終わったかのような喪失感を味わうぼくの目の前に、「ジョン・レノン」が現れる。彼は言った。わたしは自分だけのために歌を作り、自分だけのためにうたうんだ――。ボーナストラック「ジョン・レノンの声」収録。〈解説・粟生こずえ〉
 
タイトル:『ちなつのハワイ』
著者:大島真寿美
定価:本体520円+税
ISBN:978-4-86176-516-2
判型:A6判並製
ページ数:160ページ

ご購入はコチラ
カバーデザイン・装画:池田進吾(67)
せっかく家族でハワイに来たのに、兄は機嫌が悪いし、両親はケンカばかり。うんざりするちなつの前に、なぜか日本にいるはずのおばあちゃんが現れた。一緒にぎくしゃくする家族の絆を取り戻そうとするのだが――。うまくいかない現実も、ささくれだった心も、ハワイはやさしく包み込み、解き放ってくれる。家族の再生、かけがえのない存在との別れを通して成長する少女の物語。〈解説・藤田香織〉
 
タイトル:『コンビニたそがれ堂』
著者:村山早紀
定価:本体540円+税
ISBN:978-4-86176-517-9
判型:A6判並製
ページ数:192ページ

ご購入はコチラ
装画:早川司寿乃
駅前商店街のはずれ、赤い鳥居が並んでいるあたりに、夕暮れになるとあらわれる不思議なコンビニ「たそがれ堂」。大事な探しものがある人は、必ずここで見つけられるという。今日、その扉をくぐるのは・・・・・・? 慌しく過ぎていく毎日の中で、誰もが覚えのある戸惑いと痛み、矛盾と切なさ。すべてをやわらかく受け止めて、昇華させてくれる5つの物語。〈解説・瀧 晴巳〉