タイトル:『ピュアフル・アンソロジー 初恋。』
著者:安藤由希、大崎梢、香坂直、永井するみ、前川麻子、枡野浩一、早川司寿乃
定価:本体590円+税
ISBN:978-4-86176-603-9
判型:A6判並製
ページ数:256ページ

ご購入はコチラ
装画:早川司寿乃 
初恋なんて言葉、聞きたくないんだよ(「アンビシャス少年」)/20歳の夏、優太の恋は急展開(「プラネタリウムの駝鳥」)/彼女の〈真剣〉なまなざしが、すきだ(「アヴェ マリア」)/マジシャンが仕掛けたおとし穴(「マイ・デイ」)/名探偵はあしながおじさん(「冬の日のツルゲーネフ」)/首のあたりから聞こえる音(「ジジジジ」)
さまざまな“初恋”のかたちを描いた書き下ろし短編6本に、早川司寿乃によるイラスト&ショートストーリーを特別収録したオリジナル・アンソロジー。
 
タイトル:『セカンドウィンドU』
著者:川西蘭
定価:本体700円+税
ISBN:978-4-86176-514-8
判型:A6判並製
ページ数:432ページ

ご購入はコチラ
装画:丹地陽子
金剛ヶ峯での激闘から1年――名門・南雲学院自転車部の主力として、親友の田村岳らと日々切磋琢磨する溝口洋。だが彼は、ある理由から思い切りペダルを踏み込めなくなり、調子を落とす。キャプテンの南雲真一にも叱責され、チーム内での「ポジション」にも悩み始め……。
個性的なキャラクターそれぞれに共感が集まり、話題沸騰の青春スポーツ小説シリーズ、新局面に突入!
〈解説:大矢博子〉
 
タイトル:『minor club house1 マイナークラブハウスへようこそ!』
著者:木地雅映子
定価:本体620円+税
ISBN:978-4-86176-604-6
判型:A6判並製
ページ数:336ページ

ご購入はコチラ
装画:志村貴子
桃季大学付属、那賀市桃季学園。文武両道の有名私立大学に付属する中高一貫校である。その高等部の一角に、部員5人未満のため非公式な存在の文化部ばかりが集い、「マイナークラブハウス」と通称される古ぼけた洋館があった――。
思春期を旅する「普通じゃない」少年少女たちの一筋縄ではいかない日常を描き、面白いのに不思議とジンとくる、最先端の学園小説。
〈解説:三村美衣〉
 
タイトル:『コイするヒト』
著者:前川麻子
定価:本体590円+税
ISBN:978-4-86176-605-3
判型:A6判並製
ページ数:200ページ

ご購入はコチラ
恋の始まりは、いつも初めてみたいにぎこちない――。キャバクラで働くヒロミと客の中川、幼馴染みのヒロキと千恵、カレと別れた直後にその上司と結婚した香織、社内恋愛に揺れる祥子とタッキー……恋愛に夢中なそれぞれの人生がからまりあい、物語は展開してゆく。
気鋭の著者がおくる、切なさと愛しさにあふれた連作短編集。
〈解説:藤原里加〉
 

あさのあつこ『The MANZAI 5』
中3の冬休み――。除夜の鐘を聞きながら「煩悩」について思いをはせる瀬田歩のもとに、「ぼくの煩悩を2.5倍ぐらいの数値に撥ね上げ」ている元凶・秋本貴史が迎えにくる。元2年3組の仲間たち(元文芸部部長の森口京美曰く「チーム・ロミジュリ」)と一緒に初詣に向かう歩。いつものようにボケあい、ツッコミあいしながら歩いているうちに……。
大人気青春ストーリー、待望の最新刊!


金原瑞人編『金原瑞人YAセレクション みじかい眠りにつく前にU 昼下がりに読みたい10の話

翻訳・書評活動で日本に「ヤングアダルト=YA」を根づかせた第一人者・金原瑞人が選んだ傑作短編9本と、毎回「特別講師」としてお招きする作家に、おすすめの日本文学の名作短編1本を選んでもらうYAアンソロジー・シリーズ。第2弾の「特別講師」には作家・三浦しをんが登場。巻末に三浦しをん×金原瑞人の特別対談も収録します。

前川麻子『ブルーハーツ』
誰かを見つめる勇気、誰かに触れる勇気――恋愛に疲れたアラサーOL、オーディションのために上京する少女、職場恋愛をもくろむ「熱血教師」、新聞配達の高校生と人妻……etc. 一見どうしようもない破綻を抱えた人々の“ブルーハーツ”が刹那的にかかわりあい、たいくつな日常が一気に動き出す!
青春の切なさとひたむきな気持ちがぎゅっとつまった連作短編集。

※都合により変更される場合がございますのでご了承下さい。